アレックス・インピー展

~ 今月の版画村特別展 ~

 

11 月の特別展は英国現代作家アレックス・インピー氏をお招きしておこないます。

アレックス・インピー展

 

作家アレックス・インピー氏は、英国(グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国)のマンチェスターに生まれ育ちました。
英国のスレイド美術大学、及び交換留学先のヘルンシンキ芸術大学で学位を取得、スコットランドのグラスゴー美術大学院でMFA の学位を取得しました。
グラスゴーを拠点に現代美術作家として文章と彫刻された物体(オブジェ)のインスタレーションによって巧みに文脈化された作品を数々の個展やグループ展に参加し発表してきました。
このたび、大和日英基金の英・日間での交流基金を得て、今もわずかに残る佐渡ヶ島の独特な「自然」の中に根差した生活・地域の人々との関係のなかでインスピレーションを育んできた版画村活動の軌跡とその遺産を共有・考察しました。
そこで浮かび上がってくる思考を版画を制作する中で版木(鋳型)によって浮かび上がる「もの」や「かたち」が作られる過程、それらの事象によって島の人々と触れ合い、新しい視点が発見されました。
また、広大で新たな結びつきや切断の連続性をもたらしてくれることを目標に生活、制作、そして展覧会へと結びつけて行く予定です。

彼の作品は社会の複雑な構造の中に見出せられる関係性――
――― 例えば『自然』と『美』にある間に疑問を投げかけます。
そのことによって私たち人間と非人間(鉱物・動植物など)
の非分別な世界に相互作用が喚起されます。
さらに、その意図は「アート(芸術)」と「日常」、「自然」と「文化」を
分けてしまっている暴力の中に鍵があるのではないかと問いかけます。

 

アレックス・インピー展

期間:2017年11月1日(水)〜11月30日(木)
時間:9:00〜17:00
※特別展は最終日14時までご観覧いただけます。
料金:大人400円 小中高200円
※団体(20名以上)は20%割引
※障害者手帳をお持ちのご本人及び付添者(1名まで)割引あり
場所:佐渡版画村美術館 特別展示室
〒952-1533 新潟県佐渡市相川米屋町38-2(Google Map
電話:(0259)-74-3931

大和日英基金
http://dajf.org.uk/ja/

  • 2017年11月1日 - 2017年11月30日